レールを付けて走ってみたら意外な展開に…!#68

シェアする

どうも、こんばんは。橋尾渡です。

今回は、第一拠点と第二拠点を簡単に移動できるように、トンネルにレールを引いて、トロッコで走ってみました!

作業台でレールを作ろうとしたら、アイテム一覧にレールが表示されていませんでした。なのでGoogleでちょちょいと検索して作り方を覚えました。

レールの作り方

鉄のインゴットを6個に、木の棒が1個。

これで、レールが作れるようになりました。そして、作業台のアイテム一覧にレールと、赤レールが表示されるようになって、簡単に作れるようになりましたね。

レールが1回で、16個作れるようです。なので、鉄のインゴットを使い、大量に作ってみました。ですが、レールを敷きつめていくと、鉄不足に陥ってしまいます。

遠くまでレールを敷きつめていこうとすると、かなりの量を必要とします。鉄は、地下掘りで沢山手に入れていましたが、全て使いきることになって驚きましたね。

レールをたくさん作ることができたら、第一拠点から、第二拠点まで敷きつめていきます。これが結構大変で苦労しましたね(笑)

レールの敷きつめが終わったら、トロッコを作って早速走ってみました。ここで意外な展開に…。

めっちゃ遅い!!!!!!!

なんだこれ!と言わんばかりに、トロッコのスピードが超低速。これじゃ使い物になりません。金のインゴットを使って、加速装置を作るしかありませんね。

なので、次回の動画は、金のインゴットで加速装置作りになると思います。では、さようなら!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告